株式会社TOM  代表取締役 三浦智和氏 | 埼玉中小企業家同友会東部地区会

インタビュー

株式会社TOM  代表取締役 三浦智和氏

2017年09月14日

会員インタビュー   株式会社TOM  代表取締役 三浦智和氏

 

 

1.同友会に入ったきっかけは?

三浦:以前勤めていた会社の同僚が東部に入会していました。
その人から話を聞き、何度か例会にゲストとして参加し、入会しました。

 

2.同友会で何を学びたいですか?学んでいますか?

三浦:経営理念や指針について、学びを深めていきたいと思います。

 

3.同友会に入って良かったことは?

三浦:たくさんの経験豊富な先輩経営者と知り合えたこと。質問や相談に100%、200%の答えが返ってきます。巡り会えたことに感謝です。

 

4.同友会に入って困っていることは?

三浦:仕事が忙しいと、同友会に参加できないこと。時間の使い方の学びの場でもあります。

 

5.御社は一言でいうと、どんな会社ですか?

三浦:構造設計の会社です。住んでいる人に安心を届ける会社でありたいと思います。

 

6.会社や仕事を忘れるくらい好きなことはありますか?

三浦:酒を飲むことです。妻も同じなので、週末は妻と二人でとことん飲みます(笑)

 

7.顧客とコミュニケーションをとるのに心がけていることはありますか?

三浦:専門用語が多いので、わかりやすく丁寧な説明をするように、気をつけています。

 

8.普段やらないと決めていることはありますか?

三浦:「ごまかす」と言うことはやらない!少しでもごまかすと、どんどん悪い方に行ってしまいます。

 

9.社長ご自身はどんな人ですか?

三浦:犬っぽいと言われます。髪の毛が犬に似ている?
縁の下の力持ち、そんな人でいたいです。

 

10.判断に困ったとき、決定する基準は何ですか?

三浦:自分が楽しいと思えるかどうかを基準にしています。
勤めていたころは、会社や上司の言葉に従って来ましたが、今は、自分が楽しいと思えるどうかで決めています。

 

詳しくは動画をご覧ください(広報委員宇野碧留)

(株)電翔

  • 丸越運輸倉庫(株)
  • (株)ナカミツ
  • コアプランニング

pページの先頭へ