株式会社アートエンディング 代表取締役 西本淳弥氏 | 埼玉中小企業家同友会東部地区会

インタビュー

株式会社アートエンディング 代表取締役 西本淳弥氏

2017年12月20日

会員インタビュー  株式会社アートエンディング 代表取締役 西本淳弥氏

 

 

1.同友会に入ったきっかけは?

西本: 12年前、創業1年目に、IT関連の仕事をしていた会員の方に誘われました。まだ一人で仕事をしていた頃です。勉強熱心な社長が集まっている会だということでした。ゲストとして参加した2回目で、入会を決めました。

 

2.同友会で何を学びたいですか?学んでいますか?

西本: 初めは、商売につながるのではないか?業績を上げるヒントが得られるのではないか?人脈が作れるのではないかと思っていました。だんだんもまれながら成長し、今は経営の学びをしています。

 

3.同友会に入って良かったことは?

西本: 入会していなければ、会社の今のスタイルは無かった。従業員を大切にせず、トップダウンで我流で進んでいたかもしれません。社員と共に幸せになっていくという思いは無かったでしょうね。

 

4.同友会に入って困っていることは?

西本: 特にはありません。ただ今は、新事業を始めて超多忙のため、同友会になかなか出られないことです。

 

5.御社は一言でいうと、どんな会社ですか?

西本: 本業は葬儀です。介護と医療の新事業を始めました。今は新事業に注力しています。本業はスタッフに任せ、新事業の介護士・看護師と時間を共有するようにしています。
越谷駅周辺は日本一葬儀場が多い場所。11か所もあります。ここで差別化を図り、その中で新事業も展開していきます。

 

6.会社や仕事を忘れるくらい好きなことはありますか?

西本: 仕事ドップリです(苦笑)唯一子供たちといる時です。子供は面白いですね。それと旅が好きです。海外を30か国以上回りました。新規事業が軌道に乗ったら、一人旅に出たいです。

 

7.顧客とコミュニケーションをとるのに心がけていることはありますか?

西本: 理念に関連した言葉を連呼しています。会社がどういう方向に向かっているか、発する言葉を意識しています。介護からお見送りまで、選ばれる存在になっていなければいけないと思います。

 

8.普段やらないと決めていることはありますか?

西本: ゴルフはやらないと決めています。ゴルフをやると一日つぶれてしまいます。今は時間をさけない。時間ができるようになったら、やるかもしれません。

 

9.社長ご自身はどんな人ですか?

西本: 干支は巳(蛇)です。蛇は商売の神様。しつこいかも?

 

10.判断に困ったとき、決定する基準は何ですか?

西本: 「面白いかどうか!」楽ではなく、「これがあったらいいよね!」と言うものを形にする。
世の中に有ったらいいものが現実になる。みんなが持っているものを欲しいとは思いません。
世の中にないものを形にする!それが自分の役目だと思います。それしか生きのびる術がないと思います。信念のもと、ブルーオーシャンをどう進んで行くかです。

 

詳しくは動画をご覧ください(文責:広報委員宇野碧留)

(株)電翔

  • 丸越運輸倉庫(株)
  • (株)ナカミツ
  • コアプランニング

pページの先頭へ